やねっとのスタッフブログ
やねっとのスタッフブログ

2017年08月21日

備えあれば憂いなし 雨漏り 屋根補修 雨漏り修理 【広島県・山口県】

お盆が過ぎると台風。

台風に備え、屋根・壁の再チェックを希望する方が増えてます。

雨漏りを防ぎ、お住まいを守りましょう。

310261-WID[1]

 

あちこちで発生する地震、台風、ゲリラ豪雨の被害

ニュースを見るたびに、胸が痛みます。

屋根や壁の安全性が改めて見直されています。

広島県や山口県も決して他人事ではありません。

定期的な点検やメンテナンスをお勧めします。

 

ご存じのとおり、一年中雨風にさらされる屋根は

住まいの中でも一番傷みやすい場所です。

屋根からの雨漏りは、天井や壁の内部を複雑に伝わりながら侵入するので、

気付かないうちに被害が広がりやすいのが特徴なんです。

 

侵入した水は、やがて木造部分を腐食させ、

くさった下地odoroku

金属部分を錆びさせることに。

 錆びた金具odoroku

必ずしも目に見える場所に起こるわけではないのが、、、

雨漏りの厄介なところです!!

 

まずはセルフチェックから。

瓦のズレ、割れ(かけらがある)、

DSCN3971

DSCN4623

漆喰のハガレ、ヒビ等がありませんか?

3 (2)

 

★瓦のズレはこまめにすぐに補修を

耐水性や耐火性に優れ、普及率が一番高い瓦屋根。

しかし、瓦屋根は地震や台風の影響で、ズレや割れが起こりやすい側面があります。

僅かな不具合でも、こまめに補修をお勧めします。

 

★10年に一度の塗り直しを

耐久性が高く、塗り直しの必要がない瓦に比べると、

金属屋根やセメント瓦、スレート屋根は劣化を防ぐためにも

10年に一度の塗り直しをお勧めします。

また、外壁も同様に塗装による保護が必要です。

10年に一度の塗り直しが一般的です。

 

★雨樋の点検もお忘れなく

雨樋は雨水を排水管から排水口へ効率よく流すことで外壁や、軒先への薄いの侵入を防ぐ大切な役割があります。

ゴミや落ち葉等のつまり、外れ、ワレ等ないか、チェックしてくださいね。

 

台風の直撃などがなく、心配がない事が一番なのですが、

もしもに備え、本格シーズン前にチェックして補修しておく事が大切です。

大切なご家族とお住まいを災害から守るために、ちょっと確認してみてください。

 

ただし、くれぐれも、高所等は無理のない範囲になさってくださいね。

もしかして、、、とご心配あらば、確認に参りますので、遠慮なく、お声かけください。

 

※広島市、廿日市市、福山~山口までの雨樋補修・雨漏り修理などはやねっとにお任せください!

8426167e536ec96e143cb0c91eed5a5e[1]

『広島・山口の屋根を守る屋根修理の匠』

■■■■■やねっと■■■■■

加藤

広島本社

〒738-0843

広島市西区鈴が台2丁目18ー101

福山営業所

〒720-0824

福山市多治米町2丁目23-6

山口営業所

〒742-1352

山口県柳井市伊保庄670-6

フリーダイヤル 0120-88-0874

お問合せはこちらから

受付時間:24時間【年中無休】

フリーダイヤル 0120-88-0874

Call:0120-88-0874

メールでのお問い合せはこちら

※やねっとはゆめポイント加盟店です、ゆめタウンでのお買い物と同等のポイントが積立されます。

雨もりすぐ対応します

社員写真

お気軽にご相談ください
担当:加藤(かとう)

■対応可能エリア
広島市(中区・西区・南区・東区・安佐南区・安佐北区・佐伯区)・呉市・江田島市・東広島市・廿日市市・大竹市・安芸郡(海田町・熊野町・府中町)・竹原市・三原市・安芸高田市・安芸太田町・北広島町・尾道市・福山市・三次市・世羅町・庄原市・府中市etc….

Call:0120-88-0874