やねっとのスタッフブログ
やねっとのスタッフブログ

2017年08月30日

お客さまの好判断です! 雨漏り 屋根補修 雨漏り修理 【広島県・山口県】

先日、ざっと強い通り雨がふった後、

雨漏りかも、、のご連絡を頂き、

すぐに点検に伺いました。

 

雨漏りといえば、、

天井からポタポタと落ちる水をバケツで受ける

というイメージですよね。

雨漏り

 

でも、雨漏りはそれだけではありません。

実は、、天井からポタポタと垂れている状態は、

もう雨漏りサインではなく、

もっと重症な状態になっている可能性があると考えたほうがいいかもしれません。

 

雨漏りが起こっている場合に考えられる状況は、

①バルコニーにヒビが入っていたり、塗装が剥げたりしている

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

②天井、床、壁紙等が湿っている、シミができたり、波うったりしている

dscn4808

③床が膨れ上がっている

④障子やふすまが波打つ

⑤一定の部屋で結露が増えたり、やカビが発生している(天井や壁の隅)

天井、壁カビ

 

このように雨漏りのサインだとはっきりわかるような症状ではありません。

 

一見すると、雨漏りが原因だとは思えないような現象が、実は雨漏りだった、

とういうようなケースもあります。

目に見えないところで進んでいるのが雨漏りなんですよね。

 

ですから、天井からポタポタという状態はすでに天井裏では水が飽和状態だと

考えられ、緊急度が高いといえます。

 

この度ご連絡を頂いたお客様は、②のクロスの異常に気付かれ

お電話をくださいました。

 

雨漏りのサインを放っておくと・・

見えない所で状況が悪化し、木材の腐食や、シロアリ、

カビなどによるアレルギーなど、

思ってもいないような

被害の可能性があります。odoroku

 

この程度の事で業者に来てもらうのは、気が引ける、、という方も多いのですが、

「この程度」のうちに手を打っておく事が大事なんです。

気が引けると、遠慮深い方は、、ご注意です。

 

当然ですが、状態が深刻になれば、

それだけ補修が必要な範囲が広がります。

場合によっては、補修では済まないレベルになってしまう事もあります。

61536[1]

 

症状が軽いうちに、最小限の補修にとどめましょう。

雨漏りはどちらにしても近い将来、修理が必要になります。

のちに天井からポタポタという、明らかな雨漏りとなってからの修理は

結果的に高額になってしまいます。

 

必要以上に過敏になる必要はありません。

今回のように、「あれ?なんかおかしいかな?」

と思った時に雨漏りを疑う知識があり、

遠慮なく屋根の専門業者に点検を依頼できれば、大丈夫です。

 

フリーダイヤル 0120-88-0874

8426167e536ec96e143cb0c91eed5a5e[1]

『広島・山口の屋根を守る屋根修理の匠』

■■■■■やねっと■■■■■

加藤

広島本社

〒738-0843

広島市西区鈴が台2丁目18ー101

福山営業所

〒720-0824

福山市多治米町2丁目23-6

山口営業所

〒742-1352

山口県柳井市伊保庄670-6

フリーダイヤル 0120-88-0874

 

 

 

 

 

お問合せはこちらから

受付時間:24時間【年中無休】

フリーダイヤル 0120-88-0874

Call:0120-88-0874

メールでのお問い合せはこちら

※やねっとはゆめポイント加盟店です、ゆめタウンでのお買い物と同等のポイントが積立されます。

雨もりすぐ対応します

社員写真

お気軽にご相談ください
担当:加藤(かとう)

■対応可能エリア
広島市(中区・西区・南区・東区・安佐南区・安佐北区・佐伯区)・呉市・江田島市・東広島市・廿日市市・大竹市・安芸郡(海田町・熊野町・府中町)・竹原市・三原市・安芸高田市・安芸太田町・北広島町・尾道市・福山市・三次市・世羅町・庄原市・府中市etc….

Call:0120-88-0874