やねっとのスタッフブログ
やねっとのスタッフブログ

2017年09月22日

台風のあと 雨漏り修理 屋根補修 雨どい修理 【広島県】

大型の台風で、やはり大きな被害が出てしまいました。

屋根が飛んだり、看板が落ちたりしていましたが、

ケガをされた方がなくて、本当によかったです。

 

この度、雨風ともに強かったので、

雨漏りに気付かれた方もおられたようです。

 

結構多いのが天窓からの雨漏りです。

天窓は暑い夏に風の通り道をつくり、室内温度を下げてくれます。

また室内に光を採り入れ、明るくします。

家具を置く壁面を増やせるなど、メリットはたくさんあります。

天窓

しかし、年月の経過とともに不具合が発生することもあります。

 

困ったことに、もし、雨漏りしてしまったら、、

建築後10年未満ならば、不幸中の幸い、、でしょうか。

住宅瑕疵担保責任で、ご自宅を建築した会社に

修理してもらえます。

万が一、建築・販売会社が倒産していたとしても、

瑕疵保険が適用されますので、近くの住宅瑕疵担保責任保険法人に連絡して

対応してもらいます。

 

築10年以降での雨漏りの場合は、

屋根の修理、屋根工事会社へ連絡ください。

 

天窓のガラスパッキン部のひび割れかもしれません。

パッキンは夏の強い日差しや、冬の結露や霜等、

屋根の上の過酷な条件により劣化します。

コーキングでパッキンのヒビや割れを埋めて浸水を防止します。

天窓コーキング

しかし、残念ながら、雨漏りの原因はパッキンだけでなく、

その他に原因がある事が多いのも、、事実です。

水切り部分へゴミがたまって、その雨水がしみてしまった。

水切り下のシートが劣化し、雨水が下地まで入り込んだりと。

天窓の仕組み

年月の経過とともに、劣化が進みますので、

メンテナンスが必要になります。

 

もし、雨漏りがガラスからポタっと落ちるなら、

パッキンの劣化が一番に疑われます。

周りのクロスや天井にシミがある場合は屋根の下地や躯体に浸水してる

可能性がありますので、すぐに点検を依頼してください。

 

せっかく天窓を設置した素敵なご自宅です。

是非、早めのメンテナンスで、明るく、快適な天窓を楽しんで下さいね。

 

ただ、、もしも天窓はもうこりごり・・・という場合は

ふさぐことも可能です。

DSCN8719

フリーダイヤル 0120-88-0874

8426167e536ec96e143cb0c91eed5a5e[1]

『広島・山口の屋根を守る屋根修理の匠』

■■■■■やねっと■■■■■

加藤

広島本社

〒738-0843

広島市西区鈴が台2丁目18ー101

福山営業所

〒720-0824

福山市多治米町2丁目23-6

山口営業所

〒742-1352

山口県柳井市伊保庄670-6

フリーダイヤル 0120-88-0874

 

 

 

 

お問合せはこちらから

受付時間:24時間【年中無休】

フリーダイヤル 0120-88-0874

Call:0120-88-0874

メールでのお問い合せはこちら

※やねっとはゆめポイント加盟店です、ゆめタウンでのお買い物と同等のポイントが積立されます。

雨もりすぐ対応します

社員写真

お気軽にご相談ください
担当:加藤(かとう)

■対応可能エリア
広島市(中区・西区・南区・東区・安佐南区・安佐北区・佐伯区)・呉市・江田島市・東広島市・廿日市市・大竹市・安芸郡(海田町・熊野町・府中町)・竹原市・三原市・安芸高田市・安芸太田町・北広島町・尾道市・福山市・三次市・世羅町・庄原市・府中市etc….

Call:0120-88-0874