広島県(広島市・福山市・呉市)で雨漏り修理・屋根補修のことならお任せください

地域実績No.1宣言

会社案内 メールでのお問い合せはこちら

フリーダイヤル0120-88-0874

やねっとのスタッフブログ
やねっとのスタッフブログ

2018年01月10日

初詣はお子さんと神社屋根のクイズ【広島】

 明けましておめでとうございます。謹賀新年

昨年中は屋根修理の匠 やねっとをご愛顧頂き、ありがとうございました。

また本年も、お客様のご要望にあった、

さらに丁寧な屋根工事を積み重ねていく所存ですので、

今後ともよろしくお願い致します。

 

お正月はゆっくりされましたか?

やねっとも年末年始はお休みを頂き、

初詣に行きました。

新春の神社は、神主さんや巫女さんがたくさんおられて、

そちらに目がいきますよね。

神社ネタ3

しかし、屋根屋は、あの立派な屋根にも

ついつい目がいきます(笑)

 

神社の屋根は独特です。特殊な技法が使われていたり、

材料にも強いこだわりが見られます。

伝統的なつくりは6種類くらいです。

神社の屋根の形

しかし、お子さんやお孫さんに屋根の形の話は、難しすぎです。

話にのってこないかもしれません。

ならば、、

 

ここの神様は男か女か、どっちかな?

 

神社の神様には男神、女神がおられます。

いつも行かれる神社がどちらかを見分ける方法は簡単です。

子どももすぐ理解して覚えられます。

学校や幼稚園でもの知り博士になれるかもしれませんね。

 

神様の性別は

神社の屋根で見分けるのです!!


この男神と女神を見分けるポイントは、2つあります。

千木(ちぎ) と 鰹木(かつおぎ)

神社ネタ

千木とは、神社の社殿の屋根の両端にあり、×を描くように交差して空に向かって高く出ている部分をいいます。

 

千木の先端部分が

垂直に切られている→男神

水平に切られている→女神  と言われています。

神社ネタ1

上の写真は男神ですね。

 

もう一つのポイント、

鰹木は屋根の上にある太い丸太のような木のことです。

神社ネタ2

鰹木の本数が

奇数→男神

偶数→女神  といわれています。

 

ここの神社はどうなっているかな、と

一緒に見てみたり、数えたりすると、子どもも楽しいと思いますよ。

 

屋根の疑問は、

屋根修理の匠やねっとへ、お問いあわせください。

フリーダイヤル:0120-88-0874

8426167e536ec96e143cb0c91eed5a5e[1]

『広島の屋根を守る屋根修理の匠』

■■■■■やねっと■■■■■

加藤

広島本社

〒738-0843

広島市西区鈴が台2丁目18ー101

福山営業所

〒720-0824

福山市多治米町2丁目23-6

山口営業所

〒742-1352

山口県柳井市伊保庄670-6

フリーダイヤル 0120-88-0874

 

お問合せはこちらから

受付時間:24時間【年中無休】

フリーダイヤル 0120-88-0874

Call:0120-88-0874

メールでのお問い合せはこちら

※やねっとはゆめポイント加盟店です、ゆめタウンでのお買い物と同等のポイントが積立されます。

雨もりすぐ対応します

社員写真

お気軽にご相談ください
担当:加藤(かとう)

■対応可能エリア
広島市(中区・西区・南区・東区・安佐南区・安佐北区・佐伯区)・呉市・江田島市・東広島市・廿日市市・大竹市・安芸郡(海田町・熊野町・府中町)・竹原市・三原市・安芸高田市・安芸太田町・北広島町・尾道市・福山市・三次市・世羅町・庄原市・府中市etc….

Call:0120-88-0874