やねっとのスタッフブログ
やねっとのスタッフブログ

2018年09月17日

自然災害への備えの第一歩 風災 雪災 震災など 【広島県全域】

最近、急に涼しくなりました。

屋根の工事をするには、助かるのですが、

こんな急に気温が変わると

日本は、地球は、どうなっているのかと不安にもなります。

今朝、季節外れのセミが一匹だけ、寂し気に泣いていました。

 

今年は、豪雨、台風、地震、噴火など、

いろんな自然現象に対してどう身を守るか、

身を守ってくれる家をどう備えておくべきなのか

正直わからなくなりますよね。

 

今回の台風は想像もしていなかった光景が

各地でありました。

屋根も、車も、倉庫や電柱も、

あっという間に飛ばされて、倒れていきました。

 

飛ばされないように、

どっしりと頑丈な屋根が安心なのかと

そう思った方もおられたのでないでしょうか。

 

瓦にしても、スレートや金属屋根にしても、

まずは、ずれたり、固定が緩んだりした部分があると

その部分が風にあおられ、大きな力で揺れ動かし、

周りの固定されていた部分も引きはがすように

飛んで行ってしまうのです。

DSCN7103

 

地震の際も、

今回のように山が崩れたり、

家そのものが傾いたりしてしまうケースは別ですが、

瓦の落下は、固定が緩んでいたり、ずれたり、

割れたり、傷んでヒビが入っている部分から

落下、屋根の崩れが始まります。

 

まさかここで、、と思うような

想定外の状況があちこちで発生する今

「ココは大丈夫」と思わず、

備えをしておく事が大事なのかもしれません。

 

今、雨漏りしていなくても

定期的に点検をしておくのが良いと思います。

ちょっとしたズレ戻しや釘の釘の緩みであれば、

簡単に済みます。

 

もしこんな症状が見えた方は、是非点検をしてみてください

●屋根にカケラのようなものが落ちている

(屋根のカケラや、棟の漆喰のカケラ)

DSCN4620DSCN5579

●屋根の表面に釘の頭が出てきている

20

●ひび割れやスジが見える

DSCN4623

●瓦がズレている

DSCN7092

など、が見えたら、ご連絡ください。

 

 

8426167e536ec96e143cb0c91eed5a5e[1]

『広島の屋根を守る屋根修理の匠』

■■■■■やねっと■■■■■

加藤

広島本社

〒738-0843

広島市西区鈴が台2丁目18ー101

福山営業所

〒720-0824

福山市多治米町2丁目23-6

山口営業所

〒744-0028

山口県下松市藤光町1丁目7-20

 

フリーダイヤル 0120-88-0874

 

 

 

 

 

 

 

お問合せはこちらから

受付時間:24時間【年中無休】

フリーダイヤル 0120-88-0874

Call:0120-88-0874

メールでのお問い合せはこちら

※やねっとはゆめポイント加盟店です、ゆめタウンでのお買い物と同等のポイントが積立されます。

雨もりすぐ対応します

社員写真

お気軽にご相談ください
担当:加藤(かとう)

■対応可能エリア
広島市(中区・西区・南区・東区・安佐南区・安佐北区・佐伯区)・呉市・江田島市・東広島市・廿日市市・大竹市・安芸郡(海田町・熊野町・府中町)・竹原市・三原市・安芸高田市・安芸太田町・北広島町・尾道市・福山市・三次市・世羅町・庄原市・府中市etc….

Call:0120-88-0874