やねっとのスタッフブログ
やねっとのスタッフブログ

2021年04月26日

台風や強風で自宅の屋根やアンテナが飛び、隣家に被害が出た場合火災保険って使えるのでしょうか?

最新の現場状況は工事事例にアップされています、ご確認下さい】

いつもありがとうございます、やねっとスタッフの加藤です。

 

以前のお客様で「台風で隣の家からアンテナが落ちてきて1階の窓ガラスが割れたんじゃが、

あーゆー場合火災保険は使えるんかのう?」

というご質問がありました。

この場合、被害に遭われた家の火災保険に「風災」の補償内容が記載してあれば

おそらく保険の適用は認められると思います。

2010061514250295

たいていの火災保険は「風災、雪災、ひょう災」が基本の補償にセットになって入っている

場合が多いので補償対象になり得ると思いますが、被害内容が少額の時は免責対象になる場合もあるので

自分が加入されている保険証書を見て確認するか

保険会社に連絡を入れて聞いてみるほうがよいでしょう。

 

結局そのお客様の場合は、隣の家の人がガラスの修理代を出して終わったのですが

今度何かあった時には保険を調べてみると言われていました。

 

ここで一つ疑問が生じるのですが

「これってアンテナが落ちた側の家(被害を与えた側)の火災保険が使えないの?」

と思われた方はいませんか?

確かにもっともな意見だと思います、自分の家の被害のせいでよそのお宅に被害が被っているわけですから

そのように考えることも出来ますよね。

 

厳密に言うと台風によってアンテナが落ちた側(被害を与えた側)の火災保険は使えません。

これは火災保険の定義があくまでも自宅(自分の所有している建物)に対して掛けている保険であって

近隣の被害に対する補償をする保険ではないからです。

 

20210205_110711

 

最もアンテナが落ちた家(被害を与えた側)が個別に損害保険などに加入している場合は

補償対象になる可能性もありますし、

落ちるとわかっていて何年も何も対策をこうじて来なかった等あれば損害賠償請求をおこすことも

可能だと思いますが・・・隣家との付き合いもありなかなかそんなことまでは出来ないですよね。

 

このように台風や強風による被害はあらゆるケースが存在します。

一般の方にはその判断がなかなか難しいとこですよね・・・

台風や強風による被害を判断する専門の会社が ㈳台風災害診断協会https://taisaisin.jp/ です。

弊社も加入している非営利型の一般社団法人なのでしっかりしたアドバイスが

無料で受けられることで定評があります。

 

過去3年以内の被害に対して無料診断、無料見積もりが可能ですので

気になる方は一度チェックしてみて下さい。

 

8426167e536ec96e143cb0c91eed5a5e1

『広島の屋根を守る屋根修理の匠』

■■■■■株式会社やねっと■■■■■

加藤

広島本社

〒738-0843

広島市西区鈴が台2丁目18ー101

福山営業所

〒720-0824

福山市多治米町2丁目23-6

 

お問合せはこちらから

受付時間:24時間【年中無休】

フリーダイヤル 0120-88-0874

メールでのお問い合せはこちら

※やねっとはゆめポイント加盟店です、ゆめタウンでのお買い物と同等のポイントが積立されます。

雨もりすぐ対応します

社員写真

お気軽にご相談ください
担当:加藤(かとう)

お問合せはこちらから
お気軽にご相談ください
Call:0120-88-0874
担当:加藤(かとう)
受付時間:24時間【年中無休】
■対応可能エリア
広島市(中区・西区・南区・東区・安佐南区・安佐北区・佐伯区・安芸区)・呉市・江田島市・東広島市・廿日市市・大竹市・安芸郡(海田町・熊野町・府中町)・竹原市・三原市・安芸高田市・安芸太田町・北広島町・尾道市・福山市・三次市・世羅町・庄原市・府中市etc….

Call:0120-88-0874