広島県(広島市・福山市・呉市)で雨漏り修理・屋根補修のことならお任せください

地域実績No.1宣言

会社案内 メールでのお問い合せはこちら

フリーダイヤル0120-88-0874

やねっとのスタッフブログ
やねっとのスタッフブログ

2017年02月10日

屋根のズレや浮きの典型的なケース2【広島県全域】

前回は日本瓦の主なズレや浮きを説明しましたが、

今回は乾式洋瓦(モニュエル瓦)のポイントを書きます。

 

(乾式洋瓦)

乾式洋瓦は、オーストラリアのモニエル社と高圧・半乾式成形の技術をクボタが共同開発し、

昭和48年に日本に技術導入された事から、一般的にはモニエル瓦と呼ばれています。

 

その他のメーカーによっては、クボタ瓦とかスカンジア瓦という名称もついています。

乾式洋瓦の形状は、和型、洋型、平型、S型等の種類があります。

 

 

20

★瓦の止め釘が浮き始めています。

 

 

73

★瓦の端にひびが入っています。

 

 

 

108

★棟と棟の繋ぎ目が開いています。

 

 

 

 

113 (6)

★袖瓦の止め釘が浮き始めています。

 

モニュエル瓦の傷み方の特徴としては、

1・止め釘が浮く

2・瓦の端が割れやすい

3・瓦の表面が粗いのでコケや汚れがつきやすい

 

等があげられます。

平瓦のズレは瓦と瓦の重なりしろがしっかりあるのと、釘打ちして止まっているケースが多いので

日本瓦のように外れたりズレたりということは少ないと思います。

 

あるとしたら・・・

 

壁際の平瓦や、役物の回りにある平瓦がなりやすいです。

 

1

★採光窓の右、上から2番目の平瓦がズレています。

 

 

洋瓦の家は総二階や背の高い屋根が多く、なかなか気付かないかもしれませんが

瓦の端や1階の瓦部分(1階に屋根がある方は)を見て確認してみましょう。

 

 

 

 

8426167e536ec96e143cb0c91eed5a5e[1]

『広島の屋根を守る屋根修理の匠』

■■■■■やねっと■■■■■

加藤

〒738-0843

広島市西区井口鈴が台2丁目18-101

フリーダイヤル 0120-88-0874 

 

 

 

 

 

 

 

お問合せはこちらから

受付時間:24時間【年中無休】

フリーダイヤル 0120-88-0874

Call:0120-88-0874

メールでのお問い合せはこちら

※やねっとはゆめポイント加盟店です、ゆめタウンでのお買い物と同等のポイントが積立されます。

雨もりすぐ対応します

社員写真

お気軽にご相談ください
担当:加藤(かとう)

■対応可能エリア
広島市(中区・西区・南区・東区・安佐南区・安佐北区・佐伯区)・呉市・江田島市・東広島市・廿日市市・大竹市・安芸郡(海田町・熊野町・府中町)・竹原市・三原市・安芸高田市・安芸太田町・北広島町・尾道市・福山市・三次市・世羅町・庄原市・府中市etc….

Call:0120-88-0874