広島県(広島市・福山市・呉市)で雨漏り修理・屋根補修のことならお任せください

地域実績No.1宣言

会社案内 メールでのお問い合せはこちら

フリーダイヤル0120-88-0874

やねっとのスタッフブログ
やねっとのスタッフブログ

2018年02月16日

ジャンプ台と屋根の上は 【屋根修理 強風 広島 】

 オリンピックが始まりました。

期待の選手がしっかりと実績を残し

メダルを獲得できているトコロが素晴らしいです。

 

スキージャンプでは競技進行が止まるほど、

風の影響を強く受けていましたよね。

強風

しかし、やはり世界で戦う選手のメンタルは強靭!!

あんなに遅い時間に、強風の中、想像できないほどの寒さでしょうに。

風待ち

刻々と変わる環境の元、集中してきっちり結果を出すなんて

本当にすごい!!の一言です!!

 

ジャンプ台と屋根の上では比べものなりませんが、、

やねっとの匠たちも、

吹きすさぶ寒風の中、集中して屋根修理にあたるべし、

と改めて身が引き締まる思いでおります。

 

スキーのジャンプは

スキー板と体を斜めに勾配をつけ、

風にぶつかった時に上に押し上げられる揚力を使って

下に落ちず、前に進む。

原理

その勾配加減が大切ですよね。

 

屋根にも色々な勾配があって、その勾配により耐風性に違いがあるんです。

当然、勾配の大きい屋根は風の力を強く受け

突風や台風の時に被害を受けやすくなります。

 

屋根の勾配は、水平方向水平距離10寸に対しての高さを

~寸勾配と言います。

屋根勾配

日本の屋根は4寸~5寸の間の屋根が主流です。

3寸以下は緩勾配屋根

6寸以上は急勾配屋根とだいたい言われます。

koubai

 

屋根の勾配によって、それぞれ長短所があります。

 

急勾配の屋根は

雨水や雪が溜まりにくいため

雨漏りの可能性が低くなったり

コケや埃等が溜まりにくくなります。

屋根裏が広い、デザイン性も高まるといった長所があります。

 

しかし逆に、

 

風の影響を受けやすいという他にも、

屋根面積が大きくなりますし、修理の際足場も必要ですので、

費用がかかるという短所もあります。

 

また、スキージャンプの選手が

環境や状況に合わせた、素材の違うウェアを複数準備しているように

本番公式練習

 

屋根も材料と勾配は、組み合わせが考えられています。

 

緩勾配の屋根に瓦を使用すると、瓦の隙間から雨水が入り込みやすいので、

緩勾配屋根 は金属屋根が使用されたりします。

緩勾配屋根

 

スキー選手もウェア等の道具や、体をつくるトレーナーや

食事の研究をするプロ達と一緒に

高みを目指して頑張っています。

最近は、どの選手も

指導者、家族、仲間、みんなに支えられてのメダルだと

必ずコメントしますよね。

メダリスト

本心からの言葉なんだろうなと感じます。

本人の努力が100%実るよう、

それを助けるトレーナーやプロの道具のチカラは

どんどんと大きくなっているんでしょうね。

 

選手の姿を見て感動を覚えるとともに、

やねっとも、屋根の匠は

お客様の家を守るプロの一員として、

さらなる高みをめざし、お客様にご満足いただける努力を続けなければと

あらためて、しみじみと感じる今日この頃です。

 

8426167e536ec96e143cb0c91eed5a5e[1]

『広島の屋根を守る屋根修理の匠』

■■■■■やねっと■■■■■

加藤

広島本社

〒738-0843

広島市西区鈴が台2丁目18ー101

福山営業所

〒720-0824

福山市多治米町2丁目23-6

山口営業所

〒742-1352

山口県柳井市伊保庄670-6

フリーダイヤル 0120-88-0874

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問合せはこちらから

受付時間:24時間【年中無休】

フリーダイヤル 0120-88-0874

Call:0120-88-0874

メールでのお問い合せはこちら

※やねっとはゆめポイント加盟店です、ゆめタウンでのお買い物と同等のポイントが積立されます。

雨もりすぐ対応します

社員写真

お気軽にご相談ください
担当:加藤(かとう)

■対応可能エリア
広島市(中区・西区・南区・東区・安佐南区・安佐北区・佐伯区)・呉市・江田島市・東広島市・廿日市市・大竹市・安芸郡(海田町・熊野町・府中町)・竹原市・三原市・安芸高田市・安芸太田町・北広島町・尾道市・福山市・三次市・世羅町・庄原市・府中市etc….

Call:0120-88-0874