やねっとのスタッフブログ

2021年12月17日

災害の後にはびこる悪質な業者にご注意!

目次

① 台風で壊れた? 本当は…

② 大規模災害の後に多発するトラブル

③ 減らない詐欺 対応策は?

 

 

みなさんこんにちは。

「屋根修理の匠」やねっとの加藤です。

今年も残すところあと半月となりました。

「今年の漢字」には「金」が選ばれましたね。

2749090_s

東京五輪の金メダルラッシュはもちろんですが、

大リーグ、大谷翔平選手のMVP獲得や将棋の藤井聡太さんの四冠達成

といった金字塔達成なども理由だったようです。


本当に、ニュースがにぎやかな一年でしたね。

その、ニュースになった出来事で、屋根にまつわるものがありました。

こちらは保険「金」が絡んだ、悪質な業者の話です。

 


ご存知の方も多いと思いますが、先週

屋上の一部手で剥がし「台風で被害」保険金詐取か

という、保険金をだまし取ったリフォーム会社のニュースがありました。

いったいどんな事件だったかといいますと…

 

 

 

①台風で壊れた? 本当は…

2018年9月の台風21号の被害を装い、保険会社から保険金320万円をだまし取った疑いで、

住宅リフォーム会社の社長らが逮捕されたのです。

28161_s

この詐欺は

リフォーム会社と結託した不動産管理会社が、マンション所有者に

「小さな損傷でも保険金請求ができる」

と持ちかけ、リフォーム会社を紹介。

台風発生後の現場調査では被害がなかったため、

リフォーム会社の社長自らがマンションの一部を壊して保険金を請求したものです。

要は被害がなかったのに、自分で壊して被害を作ったのです。

なんと余罪は70件近くあるようです。

 

 


②大規模災害の後に多発するトラブル

一般社団法人日本損害保険協会は、

住宅の修理などに関するトラブルにご注意

と、悪質商法への注意を呼び掛けています。

 

今回のように、大規模な災害の後は、便乗した悪質商法のトラブルが増える傾向にあるそうです。

「保険金で修理できる」

「無料で修理できる」

などのセールストークでリフォーム契約を迫るケースが多発しています。

1611280

そして、保険金が下りなかったり請求額よりも少なかったりした場合に、

多額の違約金を請求してくる。あるいは、保険金からコンサルタント料を徴収する業者もいます。

また、経年劣化などで壊れたものを災害で壊れたことにして

保険金請求を持ちかける業者もいますが、

うその理由で保険金請求をすることは詐欺に当たります。

今回のケースは、壊れてもいないものを自分で壊すという大胆な手口。自作自演ですね。

 

 


③減らない詐欺 対応策は?

インターネット検索で「リフォーム会社」や「屋根修理」と入力すると、

検索候補の上位に登場するのが「詐欺」との組み合わせ。

同じ業界の人間としては大変残念ですし、今回のようなリフォーム会社には怒りを禁じえません。

リフォーム会社が「保険で直せます」と言ってきたら

まず、保険会社や保険代理店に相談してください。

427765

うまい話はそうそうないものです。

高齢者の一人暮らしは特に狙われやすいので、周りの人が注意してあげることも大切ですね。

 

 

 

 

新ロゴPNG

 

『広島の屋根を守る屋根修理の匠』
■■■■■株式会社やねっと■■■■■
加藤
広島本社
〒738-0843
広島市西区鈴が台2丁目18ー101
福山営業所
〒720-0824
福山市多治米町2丁目23-6

お問合せはこちらから

受付時間:24時間【年中無休】

フリーダイヤル 0120-88-0874

メールでのお問い合せはこちら

※やねっとはゆめポイント加盟店です、ゆめタウンでのお買い物と同等のポイントが積立されます。

雨もりすぐ対応します

社員写真

お気軽にご相談ください
担当:加藤(かとう)

お問合せはこちらから
お気軽にご相談ください
Call:0120-88-0874
担当:加藤(かとう)
受付時間:24時間【年中無休】
■対応可能エリア
広島市(中区・西区・南区・東区・安佐南区・安佐北区・佐伯区・安芸区)・呉市・江田島市・東広島市・廿日市市・大竹市・安芸郡(海田町・熊野町・府中町)・竹原市・三原市・安芸高田市・安芸太田町・北広島町・尾道市・福山市・三次市・世羅町・庄原市・府中市etc….

Call:0120-88-0874