やねっとのスタッフブログ

2022年06月15日

2024年、スマホの充電器が統一される?

みなさんこんにちは。

屋根職人の匠、やねっとの加藤です。

いよいよ広島も梅雨入りしました。

近年は狭い地域の集中豪雨が増えています。

テレビ、ラジオ、スマートフォンでの情報チェックをお忘れなく。

お住まいの市町の防災メールなども活用しましょう。

そして、スマホといえば先週、EUがスマホの充電ポートの規格を統一することで合意しました。

みなさんのスマホのポートはどのタイプですか?

 

 

①3つのタイプが混在するスマホの充電コネクタ

②規格を統一することで生まれるメリットは?

③iPhone好きが多い日本はどうなる?

 

 

DSC02640

 

 

 

①3つのタイプが混在するスマホの充電コネクタ

スマホに使われている充電ポートのタイプは主に3つ。

microUSB、USB-type 、Lightningです。

 

DSC02641

microUSBは台形をしたコネクタで、

スマホの他、デジタルカメラなどの機器でも使われています。

USB-type Cが登場するまでは、Androidスマホのコネクタはこのタイプでした。

 

DSC02642

USB-type Cは、向きを気にせず差し込める上下左右対称のコネクタで、2015年に登場。

最新のAndroid機器の他、さまざまなデジタル機器で普及しています。

 

DSC02643

LightningはApple独自の規格で、iPhoneやiPadで採用されています。

こちらも上下を気にせず差し込めるタイプです。

 

 

②規格を統一することで生まれるメリットは

23929201_s

さて、EUはこのスマホの充電ポートについて6月7日に

2024年秋までに、域内で販売されるすべてのスマホにUSB-type Cを装備すること

を義務付けました。

対象となるのはスマホの他に、キーボード、タブレット、デジタルカメラ、ゲーム機など。

EUはこの法律により、域内消費者の充電器購入費用が、年間で最大2億5000万ユーロ節約できるとしています。

およそ353億円ですね。充電ケーブルの市場って大きいんですね。

独自規格を持つアップルはこの法案に反対してきましたが、対応を迫られています。

 

 

③iPhone好きが多い日本はどうなる?

23408593_s

2021年の欧州でのアップルのスマホシェアはトップの23%

日本でのシェアは44.1%で、こちらもトップです。

日本人はiPhone好きと言われていましたが、4割を超える人が使っているのですね。

USB-type Cへの統一はEUでのお話ですが、日本への影響もあると思います。

3つの規格が混在していると、家族間であっても充電ケーブルの共有ができないことがあります。

規格を統一すると、ケーブルだらけの家がスッキリするかもしれませんね。

 

 

 

新ロゴPNG

『広島の屋根を守る屋根修理の匠』
■■■■■株式会社やねっと■■■■■
加藤
広島本社
〒738-0843
広島市西区鈴が台2丁目18ー101
福山営業所
〒720-0824
福山市多治米町2丁目23-6

お問合せはこちらから

受付時間:24時間【年中無休】

フリーダイヤル 0120-88-0874

メールでのお問い合せはこちら

※やねっとはゆめポイント加盟店です、ゆめタウンでのお買い物と同等のポイントが積立されます。

雨もりすぐ対応します

社員写真

お気軽にご相談ください
担当:加藤(かとう)

お問合せはこちらから
お気軽にご相談ください
Call:0120-88-0874
担当:加藤(かとう)
受付時間:24時間【年中無休】
■対応可能エリア
広島市(中区・西区・南区・東区・安佐南区・安佐北区・佐伯区・安芸区)・呉市・江田島市・東広島市・廿日市市・大竹市・安芸郡(海田町・熊野町・府中町)・竹原市・三原市・安芸高田市・安芸太田町・北広島町・尾道市・福山市・三次市・世羅町・庄原市・府中市etc….

Call:0120-88-0874